ご希望の公園・庭園/緑地情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

パブリネット
公園・庭園/緑地
トップページへ戻る
トップページへ戻る

公園・緑地情報

群馬県にある特徴的な公園



群馬県にある、特徴的な公園をご紹介します。

豊富な山岳地帯と、商工業が盛んな関東平野部

豊富な山岳地帯と、商工業が盛んな関東平野部

群馬県は北部が山岳地帯、南部が関東平野で構成されています。東部は古来より織物の産地として栄えてきており、そのため多くの歴史的建築物を遺しています。

妙義荒船佐久(みょうぎあらふねさく)高原国定公園

群馬県と長野県にわたって広がる国定公園です。多くの峠と山が複雑に連なる山岳地帯は、日本近代登山発祥の地としても知られています。本格的な登山からトレッキングまで難易度に応じた楽しみ方があり、多くの登山客が訪れます。なかでも妙義山の石門群は景勝地としても有名です。一方高原地帯も広がっており、こちらには神津牧場・内山牧場があります。穏やかに広がる牧草地で動物との触れ合いやハイキング、キャンプといったレジャーが楽しめます。きれいな空気の中で育った乳牛の、絞りたての牛乳を味わってみることも、高原牧場ならではの楽しみです。

群馬県立つつじが岡公園

館林市にある総合公園(都市公園)です。古くは室町時代から、すでにこの地域一帯に野生のヤマツツジが自生しており、花盛りには見物客で賑わったとされています。江戸時代になると館林城の歴代城主が手入れを行ない、ときを経て、50品種・1万株のツツジが咲き乱れる今日の公園となりました。樹齢800年超の巨大なヤマツツジ群や、品種上価値が高いとされるツツジを多数保存していることから、「世界一のつつじ園」とも称されます。例年見ごろになる4月下旬から「館林つつじまつり」が開催され、県内外からの見物客で賑わいます。

鬼押(おにおし)出し浅間園

吾妻郡嬬恋(あがつまぐんつまごい)村にある、長野原町立の公園です。浅間高原の中でも著名な景勝地「鬼押出し」の中に位置します。1783年に発生した浅間山の噴火に伴い、一帯に大量に流れ出た溶岩が固まって今日の姿となりました。園内には遊びながら浅間山の歴史や火山活動について学べる「浅間火山博物館」や「浅間記念館」、キャンプ場があります。ハイキングに最適な自然遊歩道も整備されており、高原植物や鬼押出しの溶岩を見ながら散策することができます。

群馬の水郷公園

邑楽郡板倉(おうらぐんいたくら)町にある親水公園(水と親しめるように整備された公園)です。公園を含む板倉町一帯の水郷は、重要文化的景観に指定されています。のどかな園内ではヘラブナ釣りができる他、春季・秋季には「揚舟 谷田川めぐり」というツアーも行なわれています。船頭が舟を竹竿一本で進めていく舟の旅では、水辺に咲く花々も見どころです。