ご希望の公園・庭園/緑地情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

パブリネット
公園・庭園/緑地
トップページへ戻る
トップページへ戻る

公園・緑地情報

高知県にある特徴的な公園



高知県にある、特徴的な公園をご紹介します。

坂本龍馬を育んだ豊富な自然

坂本龍馬を育んだ豊富な自然

高知県は四国の南西に位置し、東西に長く広がる県域を持ちます。太平洋と豊後水道に面し、陸地部分は約89%が山地となっており、こうした海と山の豊富な自然は自然公園として活用されています。また、坂本龍馬出生の地としても有名で、これら史跡の一部を都市公園の一角に残すなどして活用されています。

高知公園

高知市にある城址公園です。高知城の跡地に整備され、公園として開園しました。1749年に建造された天守をはじめ、本丸御殿や追手門などの建築物が現存し、多くの遺構を残す高知公園は「日本の歴史公園100選」に選定されています。園内に他に弓道場(弘徳館)、図書館などがあり、隣接する城西公園とあわせて住民に親しまれています。

桂浜公園

高知市の、景勝地として知られる桂浜の海岸一帯に位置する都市公園です。上竜頭岬(かみりゅうとうみさき)と下竜頭岬の2つの岬を結んで、砂浜がゆるやかなカーブを描いて広がっており、古くから月見の名所とされてきました。園内には水族館宿泊施設の他「坂本龍馬像」「坂本龍馬記念館」があり、県下を代表する観光スポットとなっています。

桜づつみ公園

香南市にある公園です。この公園には珍しい「世界一のうんてい」があります。1997年にギネス記録に認知されたこのうんていは、全長10mにも及びます。

室戸ジオパーク

室戸半島の全域に広がるジオパークです。ジオパークとは、貴重な地質や地形といった自然環境を保全し、活用することを目的として設置される公園です。室戸ジオパークは室戸岬を南端とし、多くの見どころがあります。

吉良川まちなみ
明治時代から備長炭の名産地として栄え、現在でも古き良き街並みが残されています。国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。
行当(ぎょうど)-黒耳(くろみ)海岸
タービダイト層という地層によって形成された海岸沿いの岩場を、非常にクリアに観察することができます。
奈良師-元海岸
ウミガメの産卵地として有名な海岸です。鯨の化石を見付けることもできます。
とろむ
ドルフィンセンター」があり、イルカとの触れ合いが楽しめます。
室戸岬
国の名勝に指定されている景勝地です。室戸岬灯台や中岡新太郎像といった建造物や、弘法大師の伝説が残る海蝕洞「御厨人窟(みくろど)」など、多くの見どころがあります。ホルンフェルスやタフォニといった、地質的に貴重な岩も観察できます。