ご希望の公園・庭園/緑地情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

パブリネット
公園・庭園/緑地
トップページへ戻る
トップページへ戻る

公園・緑地情報

佐賀県にある特徴的な公園



佐賀県にある、特徴的な公園をご紹介します。

大きな憩いをもたらす県下の公園

大きな憩いをもたらす県下の公園

佐賀県は九州北西部に位置し、鳥栖(とす)ジャンクションに代表されるように九州地方北部の交通の要衝であるとともに、自然の恵みを利用した第一次産業が盛んな県でもあります。また、比較的人口密度が低いため、都市公園もゆとりあるスペースでの整備が可能となります。佐賀県の公園には、県内在住及び近県から訪れる利用者が多く訪れています。

吉野ヶ里歴史公園

神埼郡吉野ヶ里町と神埼市神埼町にまたがる、国営の歴史公園(都市公園)です。弥生時代の遺跡として国内最大級の規模である吉野ヶ里遺跡が公園として整備されました。遺跡の保全と活用を目的とし、体験教室、遊具広場、キャンプ場などのレクリエーション的要素を加えることで歴史の展示だけに留まらない、総合的レジャー施設として県を代表する観光スポットとなっています。吉野ヶ里遺跡には外敵への警戒のための物見櫓(やぐら)や、集落をぐるりと取り囲む濠(ほり)が見られることから、後世の城郭建築の原型となったものであると言われています。塀の内側に形成された集落では住居などが実物大で復元されており、弥生時代の生活を如実に感じることができます。

佐賀城公園

佐賀市にある、佐賀城の跡地に整備された城址公園です。市の中心部に位置し、三方を濠で囲われた敷地内に県庁舎、ホテル、小学校高校体育館図書館博物館美術館、歴史館など、実に多くの施設を有します。クスノキを中心に緑があふれ、春は桜の名所として賑わいます。別名「沈み城」とも言われ、城攻めを受けた際には、濠(ほり)の水源となっている河川をせき止めて城内の主要箇所を除いた部分を水没させる仕組みを持っていることにその由来があるとも言われています。日本の都市公園100選、日本の歴史公園100選にそれぞれ選ばれています。

玄海国定公園

玄界灘の沿岸部を中心に、佐賀、長崎、福岡の3県にまたがる自然公園です。佐賀県側には特に多くの景勝地があります。

虹の松原
唐津市浜玉町にある景勝地です。ゆるやかなカーブを描く唐津湾の海岸線に沿って、100万本とも言われるクロマツの防砂林が約5kmにわたって続きます。紺碧の海と白い砂浜、そして濃緑の松林のコントラストが美しく、日本三大松原のひとつに挙げられる他「日本の白砂青松」「日本の渚」「日本の道」などの多くの日本100選に選定されています。